今までありがとうございました

いろいろなご意見や励ましのお言葉をいただきまして、本当にありがとうございます
すごく励まされましたし、とても考えさせられました

私は昔からよく気が付くと言われるのですが
今回のことも、母上が私のためを思ってやっているのだと本当はわかっています
敢えて私に云わないでいながら本心では私の事を考えてくれているのもちゃんと知っています
検索履歴を見れば私の将来について危惧していろんな方法を探してくれていることも理解できます
ちゃんと私なりにわかっているつもりです
ただ、ブログは見ないでほしいのです
少しくらい本音を綴れる場所があってもいいじゃないですか
そう思うのは我が侭ですか

見られていると知ってしまった以上続けるのは無理です
皆様、今まで春雨キャンディをご愛読いただき本当にありがとうございました
これにて終幕です
あ、大丈夫です。名前とURLを変えて別の場所で活動は続けます
見つけた時はどうぞ、またよろしくですm(_ _)m

最後に、親愛なる私の家族へ
私は信用していたんですよ
それなのに何故私を信用できなかったんですか


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シグナル

嘗ては輝いていた

あの時は綺麗だった

夕日が今、静かに沈む


蒼い心をうつしだしたあなたの瞳に反射して

僕を深く剔る


そんな夢をみたんです



枯れ落ちた花びらを拾って

散らばった硝子を集めて

繕うことに慣れていく


あなたに信じてもらえないから

僕は嘘をはじめた


そんな夢をみたんです



安心させたくて

心配かけたくなくて

敢えて笑ってごまかすことにした


平気じゃなくても、朝になれば忘れたふりをした

無理して明るく振舞って大丈夫だと云った


あなたを困らせたくなくて、ほしいものも我慢した

話題にのれなくて置き去りにされても我慢した


いい子でいようと努力した


そんな夢をみたんです


そんな気がしたんです



あなたを信じていたから、ちゃんということきいたんです

それなのに何故


僕を信用できないのですか



スポンサーサイト
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。